「LINEで読者になる」機能!ライブドアブログなのにまだ使ってないの?

166-0

こんにちは。ユージーン(@Eugene_no2)です!

私はこのブログ「No.2宣言」をライブドアブログで運営しています。

意外と知らない人もまだ多いようですが、ライブドアブログには、LINEで更新情報を読者に通知出来るという、ブロガーにとって、ものすごーく優れたメリットがあるんです。

今回は、「LINEで読者になる」機能の魅力について。

「LINEで読者になる」機能とは?

「LINEで読者になる」機能とは、その名の通り、ブログの読者として登録すると、新しい記事が投稿されたときに、LINEで新着記事をお知らせしてくれる機能です。

こんな感じで通知されます↓

LINE読者の通知画面

これ、もちろん読者からしても、お気に入りのブログの新着記事を見逃さない便利な機能ですが、ブログ運営者から見ても、超魅力的な機能なんですよ!

LINE読者の特徴とメリット

ブログの読者として、新着記事をフォローする方法はいろいろあります。

TwitterFacebookなどのSNSや、あるいはFeedlyのようなRSSリーダー(サイトの更新情報や要約を素早くチェックできるツール)が代表的ですね!

しかし、「LINEで読者になる」には、これらに勝るメリットがあると私は思います。

新着記事を見逃しにくいLINEの通知

私自身がそうなのですが、TwitterやFacebookってそれだけじゃない大量の情報がタイムラインに流れてくるので、結構見逃しちゃう事が多いんですよね。

特に疲れてる時とか、ササーっと流しちゃうんで(笑)

それに比べるとLINE通知は断然見逃しにくいです。

使い方にもよりますが、開かないと未読マーク残りますし、何ならプッシュ通知が来ますから!

もっと言えば、LINEって今や家族やリアルな友人・知人との重要なメッセージツールとして、広く普及しています。

つまり、多くの人は、毎日頻繁にLINEを開くわけです。

そこに未読の通知があれば、見てくれる可能性も高いと思います。

ユーザー層がとにかく広い!

TwitterやFacebookは全然使わないけどLINEは使う人って、日本にかなりのボリュームいるはずなんです。

TwitterFacebook、そしてLINEの利用者(アクティブユーザー)を比較してみると、

  • Facebook : 2100万人 (Source : nikkei, Date : 2013年8月)
  • Twitter : 2070万人 (Source : Twitter & Mashable, Date : 2013年11月) ※1 : Twitterのアクティブユーザー×日本人ユーザー率で導き出したもの
  • LINE : 4000万人 (Source : TechCrunch, Date : 2013年11月) ※3 : 日本のユーザー数×日本のアクティブ率で導き出したもの

SNSのアクティブユーザー数

日本の主要なSNSのアクティブユーザー数を調べてみた」から引用しました

なんと、LINEの利用者は、FacebookTwitterの利用者の倍近くもいるらしいです!

また、察するに、FacebookTwitterを使っていない人って、FeedlyなどのRSSも使ってない人が多いと思うんですよね。

それってつまり、今までの方法では読者になってくれない人たちにも、「LINEで読者になる」機能を使えば、読者になってもらいやすいって事です!

これは、もの凄い可能性を秘めているんじゃないでしょうか?!

ライブドアブログには、一日に一回、ライブドアブログの編集部が厳選した6本の記事がLINEで届くブログニュース(通称、LINE砲)があります。

そこに掲載されると、瞬間的にとんでもない数のアクセスが集まるわけですが、もしブログのLINE読者が多くいれば、“プチ”LINE砲みたいなことにもなるかも知れませんね。

「LINE砲」については、noteでこんな記事書いてます↓

 合わせて読みたい 
ライブドアブログで、LINE砲やブログニュースに掲載される記事の傾向を分析してみた
どうすれば、LINE砲やブログニュースに掲載してもらえるのか?
LINE砲やブログニュースに掲載するブログ記事を選ぶのは…

ちなみに、私と同じくライブドアでブログを運営しているNG勇者アキヒロさん(@NGakihiro)も、先日これに近いことを書いていました。

LINEの勢いって誰もが認めるところだと思うんですよ。それでいて、LINEユーザーって決してITリテラシー高めというわけではないじゃないですか。ぼくにとってはニッチな市場のライブドアブログから、LINEという大多数のユーザー向けにブログを発信できる可能性が高い

これは100%共感しますね。

実はこの「LINEで読者になる」機能って、2015年9月に実装された、比較的新しい機能なんです。

だからまだこの機能自体を知らない方や、知ってても使ってない方も多いんでしょうね。

でも、せっかくライブドアブログなのに「LINEで読者になる」機能使ってないなんて、マジでもったいないですよ!

「LINEで読者になる」ボタンをブログに設置する方法

「LINEで読者になる」ボタンをブログに設置するには、[ブログ設定] → デザイン / ブログパーツ設定の[スマートフォン] もしくは [PC] から設定出来ます。

ライブドアブログの管理画面

スマートフォン用の設定

スマートフォンの場合は、[レイアウト] から、[読者ボタン] を追加します。

レイアウトから「読者ボタン」を追加する

読者ボタン」を追加した上で、「設定」をクリックすると、「LINE読者」の表示/非表示の設定が出来ます。

「LINE読者」を「表示」にする

これで完了です。こんな感じで、「LINEで読者になる」ボタンが表示されます。

読者ボタンに「LINE」が追加されました

PC用の設定

PCでは、LINEは使えませんが、スマホで読み込むことで読者登録できるQRコードをブログパーツとして追加することが出来ます。

「LINE読者登録QRコード」の追加

「LINEで読者になる」をカスタマイズしてみた!

というわけで、私もLINE読者を増やすべく、対策を強化してみようと思います!

そこで一つ問題だと思ったのが、このボタン、なんか地味で目立たないんですよね。

地味で目立たん!

ということで、勝手にカスタマイズして、オリジナルバナーを作ってみました!!!

はい、どーーん!!

line

ぜひ、スマホでご覧の方は、そのまま上のバナーをタップしてみて下さい!

パソコンでご覧の方は、スマホでQRコードを読み取って貰えばOKです!

そして、そのまま読者登録しちゃってみて下さい!笑

つまんなかったら、読者登録は簡単に解除出来ますので!

追記:16年9月、当ブログはライブドアブログからWordPressに移転しました。ライブドアブログでなくなったため、当ブログではこの機能を使えなくなりました。ライブドアブログからWordPressへの移転方法の解説はこちら。

ちなみに、今LINE読者が何人いるのか知る方法は、ちょっと調べたけど分かりませんでした…。

しかもLINEからのアクセスだと、どこから来たのか「参照元不明(direct)」になってしまうので、LINEからのアクセス数も計測出来ない…。

バナー作ったはいいけど、効果測定が難しいなぁ…。

関連記事:ライブドアブログを使うメリットいろいろ。

では、今日も頑張らずに楽しんでいきましょう~!

166-0