筋トレが原因!健康診断で「異常あり、要再検査」になった話

こんにちは。ユージーン(@Eugene_no2)です!

わたしは週に1〜2回、フィットネスジムに通って健康のために運動してます。

ところが、先日受けた健康診断で、筋トレが原因で、まさかの「異常あり、要再検査」と診断されてしまいました。

わたしのように知らない人も多いと思うので、簡単にまとめておこうかと。

肝酵素(GOT, GPT)が異常に高かった

会社員なら年に1回、健康診断を受けますよね。

わたしは今まで、特に「異常あり」や「要再検査」などと診断されたことはありませんでした。

ところが、先日受けた健康診断で、次の2つの数値が基準を越え、異常と診断されてしまったのです。

  • GOT(AST):55 IU/l
  • GPT(ALT):40 IU/l

GOT、GPTというのは、血液検査で調べるもので、アミノ酸をつくり出す酵素です。

GOTは心筋、肝臓、骨格筋、腎臓などに多く存在するため、これらの臓器の細胞に異変が起こると血液中のGOTの量が増加します。そのため、肝臓障害、心筋梗塞、溶血などの診断に有効な検査となっています。またGPTは、とくに肝細胞の変性や壊死に鋭敏に反応するので肝臓・胆道系の病気の診断に有効な検査となっています。

GOT、GPTともに35以下が正常とされているので、わたしの場合は基準値オーバー、健康診断結果の用紙にも「要再検査」と書かれてしまいました…。

原因は数日前の筋トレにあった

この健康診断の結果を見たとき、最初はドキっとしました。

30歳にして、すでに肝臓に悪くしてしまったのか、と。

でもそれほど肥満体質じゃないし、お酒もそんなに飲まないのにどうしてだろう?

むしろ定期的に運動もしているのに…。

健康診断の結果に落ち込む男性

でも、自分で調べたり、会社でお世話になっている産業医の先生に聞いた結果、異常値になった原因は、実は筋トレだったことが分かったんです。

GOT(AST)やGPT(ALT)は、骨格筋、いわゆる「筋肉」にも多く含まれているんだとか。

そして運動などによって「筋肉」が傷つくことによっても、GOTやGPTが血中に流れ出し、その状態で血液検査をした場合、健康な人でも異常値(偽高値)が計測されることがあるようです。

わたしは、ふだんから定期的にフィットネスジムでウエイトトレーニング、いわゆる筋トレをしているんですが、ふと思い返してみると、健康診断の数日前に、やや激しめのトレーニングをしていて、健康診断の当日も、まだ筋肉痛が残っている状態だったんですよね。

筋トレ中の男性

つまり、傷ついた筋肉からGOTやGPTが血中に流れ出ていたため、検査に引っかかってしまった、ということです。

そのときは、筋トレが健康診断の結果に影響するなどとは、まったく考えてもいなかったんです・・・。

基準値を超える場合は再検査か、医師に相談を

さて、今回紹介したのは、あくまでわたしの事例です。

産業医の先生いわく、わたしのように、健康診断の前に激しい運動をしてしまい、GOTやGPTが基準をオーバーする人は多いらしいです。

しかし、GOT・GPTが高い=直前に運動したから、というわけではもちろんありません!

血液検査の結果、GOT・GPTが高かった場合、直前に激しい運動をしたから、というのも一つの仮説ではありますが、同時に肝臓障害や心筋梗塞が進行しているから、という仮説だって成り立つのです。

本当に体に異常が起きている可能性も

運動した心当たりがあったとしても、ぜひ再検査を受けるべきでしょう。

もちろん、今度は直前の運動を控えた上で。

また、GOT・GPTの上昇が運動によるものなのか、それとも肝臓などの異常によるものなのかを調べるのに、CK(クレアチンキナーゼ)という物質の測定をする方法もあるらしいです。

CKの数値も同時に高くなっている場合は、筋肉細胞が傷ついているので、GOT・GPTの上昇も、運動によって筋肉細胞が傷ついたことが原因である可能性が高い、という推定ができます。

血液検査のイメージ

ただし、CKは一般的な健康診断では測定されない項目であるので、追検査が必要になるそうです。

いずれにしても、きちんと医師に相談するのがベストですね。

というわけで今回は、「筋トレが原因で健康診断に引っかかってしまった」というわたしの経験について書きました。

もちろん、筋トレや激しい運動によって、GOTやGPTの値が高くなるのは通常の体の反応であって、筋トレが体に悪いということでは全くありません。

当然ながら適度に行えば、健康にとってもプラスです。

ちなみにわたしは、エニタイムフィットネスという、24時間営業のフィットネスジムに通っていますが、運動を習慣化させたい方には、本当にオススメです!

 合わせて読みたい 


24時間営業のジムを使って感じたメリット・デメリット : No.2宣言




エニタイムフィットネスに代表される24時間営業の小型ジムを使ってみて感じたメリット・デメリットについて…

でも、健康診断を間近に控えている方は、わたしと同じような過ちを起こさないように、ぜひ気をつけてください。

健康診断の前に、筋トレや激しい運動は禁物ですよ!

では、今日も頑張らずに楽しんでいきましょう~!