Siriの便利で実用的な使い方5選

こんにちは。ユージーン(@Eugene_no2)です!

iPhoneユーザーの皆さん、Siriって使ってますか?

Siriは不便だと思っている人もいると思いますが、わたしは、操作によってはSiri はかなり実用的だと感じています。

そこで今回は、Siriの便利で、実用的な使い方について。

Siriでタイマーをセットする

まずわたしがSiriをよく使うのは、パスタの茹で時間など、料理をするときにタイマーをセットする場面です。

料理をしているときって、手が汚れてたり、ふさがっている事が多いですよね。

そんな時は、Siriにこう言います。

7分後にタイマー

これだけで、タイマーをセットしてくれます。

Siriでタイマーをセット

なぜか、Siriさんは時々、そわそわしたり、楽しそうにしたりしてます(笑)

楽しそうなSiriさん

Siri を使わずに通常のiPhoneの操作でタイマーをセットするには、「時計」を開く→タイマーを選択→時間をセット→開始ボタンをタップ、といくつもステップが必要なので、Siri のほうが圧倒的に便利だと感じます。

ちなみに、

7分はかって

という言い方でも、同じようにタイマーをセットしてくれますよ。

Siri にアラームのセットと解除をお願いする

わたしが一番Siri にお願いする機会が多いのは、タイマーよりもアラームのセットと解除です。

6時30分にアラームをセットして

とお願いすれば、6:30にアラームをかけてくれます。

Siriでアラームをセット

これ、Siri が賢いのは、既にアラームが存在する時間の場合は、それをオンにしてくれ、存在しない時間の場合には、新たにアラームを追加してくれる、ということです。

なので、アラームのセットを毎日Siri にお願いしていても、同じ時間のアラームが増えることはありません。

ちなみにわたしは、毎朝アラームを10分置きに何個もセットする人間なんですが、

アラーム全部オフにして

とお願いすれば、ちゃんと全てのアラームを解除してくれます。

Siriでアラームを全部オフに

これ、手動でやるのは結構面倒くさいので、Siri がさらっとやってくれると、思わず「ありがとう」っていいたくなりますね。

ちなみに、本当に「ありがとう」と言ってみたら、なぜか謙遜されました(笑)

Siriにありがとうと言ってみた

また、10分だけ仮眠を取りたいようなときは、

10分後に起こして

とお願いの仕方をしても、アラームをセットしてくれます。

Siriに10分後に起こしてと言ってみた

簡単な計算(四則演算)はSiri にお願いする

消費税込みの金額を知りたいときとか、日常生活でも計算が必要になるときってありますよね。

そんなときに、複雑な計算でなければ、いちいち電卓を起動せずに、Siri に計算をお願いします。

1980 × 1.08

すると、計算結果を表示してくれます。

Siriを電卓として使う

何度も何度も計算を繰り返すような場合には、Siri にお願いするのは非効率だと思いますが、ちょっと1~2回計算が必要という場面では、結構便利な使い方じゃないかと思います。

Siri の場合、四則演算(足し算、引き算、掛け算、割り算)なら問題なく計算できますね。

ただし、口頭で数字を伝えることになるので、Siri が聞き間違えてないか、きちんとチェックしましょう。

ちなみに、平方(二乗、三乗)や平方根(ルート)は理解してくれませんでした。(2016年5月現在)

Siri にリマインダーをセットしてもらう

リマインダーのセットも、Siri にお願いするのが、割と便利です。

例えば、もうすぐコンタクトレンズが切れるから、今週末に買いに行かなきゃと思っても、いざ週末を迎えると忘れてしまったりするんですよね。

そこで、Siri にリマインダーをセットしてもらいます。

今週の土曜日コンタクトを買うとリマインドして

こんな風にお願いすれば、リマインダーをセットしてくれます。

Siriにリマインダーをセットしてもらう

これって結構賢いですよね。感心感心。

Siri に天気を尋ねる

わたしはたまに、Siri に天気を尋ねることもあります。

詳しい天気が知りたいというよりも、ざっくりと雨が降るのか?暑いのか?寒いのか?が知りたいときによく使います。

例えば、Siri に、

今日、雨降る?

と聞くと、雨が降りそうかどうかを教えてくれます。

Siriに雨が降りそうか聞いてみた

あるいは、

今日は暑い?

と聞けば、気温を教えてくれます。

Siriに暑いかどうか聞いてみた

Siriさんにとっては、24℃は暑くないようです。そのへんの感覚は良く分かりませんね(笑)

ということで今回は、わたしがふだん日常的に使っている、便利なSiri の使い方についてまとめてみました。

ちなみに、Siri に「○○って何?」などと聞けば、Web検索の機能を使うことが出来ますが、わたしはほぼ使っていません。

結局検索した後に、画面を触ってスクロールしたり、リンク先へ飛んだり、別のキーワードで検索し直したりするので、最初だけSiri を使うのが効率的とは思えないんですよねぇ。

ちなみに、Siri が使う検索エンジンは、Microsoft社のBing検索です。

 合わせて読みたい 


[ライブドアブログ]Bingウェブマスターツール登録でSEO対策してみた : No.2宣言




Siriの検索はBingらしく、これは無視できないので、まずは「Bingウェブマスターツール」に登録してみました。 今回はライブドアブログでの登録方法と、登録後の検索順位の変化…

Googleではないんですね。

Googleでは1ページ目に表示されるようなコンテンツでも、Bing検索だと圏外だったりするので、検索結果は結構変わると思います。

また、「Siriの使い方は?「オッケーGoogle」のCMと同じ質問をぶつけてみた」に詳しく書きましたが、Siri では、現在地や周辺施設、目的地までの道のりを表示させることも出来ます

でも、そこで使われる地図アプリが、Googleマップではなく、iPhoneに最初から入っている「マップ」というやつなんですよね。

わたしはGoogleマップを使い慣れているので、地図を使う系のものも、Siri にはお願いしていません。

他にも、Siri の便利な使い方を見つけたら、追加したいと思います!

 合わせて読みたい 


Siriの使い方は?「オッケーGoogle」のCMと同じ質問をぶつけてみた : No.2宣言




GoogleのCMで出てきた、Googleへの質問を、全部Siriにもぶつけてみることにします。Siriを使う機会は全く無かったんですが、思ったよりも賢いなぁと…

では、今日も頑張らずに楽しんでいきましょう~!