電車「停止信号のため停車いたします」って不親切過ぎない?

こんにちは。ユージーン(@Eugene_no2)です!

都心部に住んでいて電車通勤している人なら多くの人が聞いたことがあるだろうフレーズ。

停止信号のため停車いたします

とか

信号変わり次第発車いたします

というアナウンス。意味わかんなくない?!

って事で、今回はユルめのコラム。

停止信号は分かるけど…

停止信号の意味くらい、わたしにも分かります。

要は何かしらの原因で、この先進んじゃいけませんっていうシグナルが出ているって事ですよね。

先頭車両に乗って前方を見れば、ふだん街で見かける自動車用の信号と似たものが線路にあるのも知ってます。でも、

停止信号のため、停車いたします。

って言われて、あー、なるほどって、乗客は納得できますかね?

自動車の信号なら納得できますよ。だって、一定時間ごとに赤になったり、青になることを知っているから。

でも電車だよ?!

停止信号の理由を知りたい

電車に対して停止信号が出るってことは、次の駅で人が線路に落ちたとか、前の電車に近づき過ぎてるとか、発車時刻まで少し時間があるとか、何か通常通りではないことが起きてるんですよね、きっと。

その理由が知りたいですよね。きちんと言ってくれる車掌さんもいます。

この電車は、前を走る電車と接近しておりますため、時間調整を行います。

みたいに。

そこまでいって初めて親切じゃないでしょうか。

停止信号のため、停車いたします。

というアナウンスって言い換えたら、

何か知らんけど、止まんなきゃいけないので止まります

って言ってるようなものじゃないかな。

個人的には、バカにしてんのか?って思ったり思わなかったり。

そんな細かいこと気にすんなよって言われそうですけど、毎度気になってることなので書いてみました。

ふだんはもっと役に立つこと書いてます。初めての方はぜひどうぞ。